利用規約

「Prime Party」は、婚活・恋活支援を目的としたパーティー運営のサービスとなります。

第1条(利用規約)

1.本規約は、「Prime Party」を利用するにあたり、ユーザー(以下、「甲」といいます)と運営事業者(以下、「乙」といいます)の本サービスの利用及び運営等の全ての事項に適用され、利用にあたっては、全ての記載内容に同意したものとします。

2.乙は、甲の承諾を得ることなく、本規約を変更することができるものとします。
また、本サービス全体または一部機能の変更や廃止を行う権利を有します。適用時期については、本サイト上に必要に応じて表示された時点より効力を生じるものとします。甲が、本サービスを利用になる場合には、変更後の本規約の内容に同意したものとみなされます。
本サービスの変更によって、甲または第三者に損害が発生した場合、乙は一切の責任を負わないものとします。

第2条(申し込み方法)

1.本サービスは、婚活支援を目的としたパーティー運営のサービスとなります。
本サイトに掲載される企画に対して、甲が電話若くはメールにて申し込みの申請を行い、本規約に同意したものとみなします。申し込み後は、当該申し込み内容の変更はできないものとします。予約後に空席がなかった場合、あるいは何らかの事由で開催ができないと判断した場合は、乙は申し込み代金を返金するものとします。

第3条(利用資格)

1.乙は、申し込みにあたり、虚偽の申告はなく、利用資格を遵守したものとみなします。

本サービスの利用資格は、以下の条件を満たす、個人に限るものとします。
(1)本規約と注意事項、その他企画毎の定めを遵守すること
(2)20歳以上の独身で、申し込み者本人であること
(3)同業者、暴力団等の反社会的勢力の本人あるいは関係者でないこと
(4)過去に規約違反、強制退会、その他の迷惑行為していないこと
(5)その他、乙が本サービスの利用を不適当と判断しないこと

第4条(お支払い方法)

1.甲は、申し込み代金を、乙の提供する支払い方法により支払うものとします。基本的には当日現金決済になります。申し込み代金は諸般の事情を勘案し、変更される場合があることをあらかじめ了承するものとします。

第5条(キャンセル)

1.甲がキャンセルを申し出る場合、弊社への電話若くはメールにてキャンセルの手続きを行って下さい。キャンセル料が発生する場合がありますが、以下の規定に了承したものとみなします。

いかなる理由においても、開催日の2日前からキャンセル料が発生します。
・2日前のキャンセル:申し込み代金の20%
・前日のキャンセル:申し込み代金の50%
・当日のキャンセル:申し込み代金の100%

第6条(返金)

1.乙は、開催中止等により役務を提供できない場合に限り、全額返金を行います。
以下に該当する場合は、返金しないものとします。
(1)企画が開催されているにもかかわらず、参加しなかった場合
(2)自己都合、交通機関の渋滞等の影響により、参加できなかった場合
(3)その他、乙が返金できないと判断する事由であった場合

2.返金を行う場合、その方法については、乙の定める方法に従うものとします。
その返金の金額は、申し込み代金に限り、諸経費、決済手数料等の返金は行いません。
キャンセルの場合、第5条1項に定める規定により算出した差額となります。

第7条(本サイトの保証範囲)

1.本サイトに関して、第三者より提供される外部サイトでの、本サービスに関する非公認な
情報について、乙は、一切の保証と責任を負わないものとします。

第8条(免責)

1.乙は、サーバーの停止、システム不具合その他、予期せぬ要因によって生じた、いかなる損害について、一切責任を負いません。本サービスを利用する際に発生する通信費や設備等は一切負担しません。システムの保守、運営中止など、本サービスを臨時停止する場合も含みます。

2.以下の事由により損害が生じた場合、乙は、いかなる責任も負わないものとします。
(1)通信環境に障害が生じたことによるシステムの遅延、停止等による損害
(2)本サイトが改修、変更されたことにより生じた損害
(3)本サイトへの不正アクセスにより生じた損害
(4)本サイトを利用できなかったことにより発生した損害

3.本サービスの利用にあたり、甲に発生した一切の損害について、乙は責任を負いません。但し、乙による明らかな過失があった場合は、申し込み代金を上限として免責の範囲とします。

4.その他、本規約の違反によって生じた、いかなる損害に対して、乙はその過失への一切の責任を負わないものとします。

第9条(禁止事項)

1.乙は、以下に該当すると判断した場合、事前通告なしに、本サービスの利用停止、退会、申し込みの取り消し、退出など、必要な措置を講じることができる。乙は、その措置によって発生した損害への一切の責任を負わないものとします。甲は、これに対して理由の開示及び、異議の申し立ては行わないこと、いかなる損害に対して賠償請求その他一切の請求を行わないことに承諾したものとします。

(1)本規約、法令、公序良俗、企画毎の注意事項に違反したとき
(2)犯罪行為またはその恐れのある行為があったとき
(3)登録事項に虚偽の内容あるいは疑いがあったとき
(4)乙または公的機関の資料照会の要請に対して速やかに対処しないとき
(5)不正クレジットカードの使用あるいは疑いがあったとき
(6)反社会的勢力の本人または関係者であったとき
(7)本サービスの運営を妨害する行為があったとき
(8)第三者になりすまして本サービスを利用する行為があったとき
(9)知的財産権や人権を侵害する行為またはその恐れのある行為があったとき
(10)参加者への迷惑行為をまたは誹謗中傷する行為があったとき
(11)本サービスを営利目的で利用する行為あるいは疑いがあったとき
(12)団体、サービス、その他活動への勧誘行為があったとき
(13)その他、乙が不正行為または不適格と判断した場合

2.前項を違反することによって、乙が何らかの損害を被った場合、甲に対して損害賠償請求ができるものとします。

第10条(個人情報の取り扱い)

1.乙は、「プライバシーポリシー」に則り、個人情報を取り扱うものとします。本人またはその代理人、公的機関から、個人情報の開示等の請求があった場合に限り対応します。

第11条(知的財産権)

1.本サイト上の文章、画像、その他のデータ等の全ての権利は、乙またはその権利を有する第三者に帰属する。甲は、複製、転載など無許可に使用してはなりません。

第12条(準拠法及び管轄裁判所)

1.本規約の準拠法は、日本法とします。
甲と乙の間で訴訟の必要が生じた場合、福岡地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上